リアkira☆女子コラムオシャレさん必見!本当にセールで服はお得に買える?

こんにちは。日々、オシャレを研究されている女性はたくさんいると思います。その中でもセールという言葉を皆さん1度は聞いたことがありますよね。いつも行くお店の服がすごく安値で売られていたり、手が出せなかったあの商品がこの値段で!?という驚きを一度は経験されたことがあるのではないでしょうか?そんな皆さんへ今回は「セール」についてまとめてみましたので、有効活用していただけたらと思います。オシャレが好きな人には是非読んでいただきたい内容です。
 

セールは全体的にかなりお得に!!

こんな経験はありませんか?

・この服欲しいけど値段を見ると予算オーバー。
・ここのお店の服可愛いけどTシャツで10,000円超えてる・・。
・見たり触ったりしただけでわかる『これ高いやつやん。』
など、

うーん。皆さん同じような経験 をされてますね。それもそのはず、安いお店と高いお店の差が激しくなってきていて二極化が進んでいます。

しかし、どこのお店でもたまたま通りがかりに覗くと店頭に「SALE!最大80%OFF」と、でかでかと目立つPOPを見たことはありませんか?
そう、そのお店はSALE真っ只中ということなんです。そしてその期間に行くと今ままでは予算オーバーだった服がなんと予算内に入ることもあります。かなりお得な期間です。

セールの期間やタイミングは?

1年365日の中でセールをしているお店を探せば、どこかで必ずセールをしているでしょう。それもそのはずで開店セールや閉店セール等、お店のタイミングでセールはできてしまうからです。しかし年間を通して大規模なセールを行うタイミングがあります。それは、

1.季節の変わり目
2.年末
3.お正月
4.初売り
です!

1から4に行くほどセールの規模が大きくなると思ってください。季節の変わり目ではだいたい20%〜30%OFFが上限でセールを開催していますが、年末はもう少し上がり〜40%OFFくらいで多くの商品が売り出されています。
そしてお正月。お正月は皆さんおなじみの福袋の販売です。割引も〜50%まで上がっており半額で売られている商品もあるみたいです。
そして最後にお正月から1週間後の初売り。これはあまり知られていないかもしれませんが、 実は1年を通して最大の割引率を誇るタイミングなのです!
割引率もなんと〜80%OFFまで上がります!元値の2割の値段で買えちゃうわけです。
10000円の商品なら2000円。25000円の商品は5000円です。驚愕の値段ですね。このタイミングで商品は一気になくなります。
それでも売れ残った商品は特別サイズが中途半端か色が微妙なものばかりです。このタイミングはなんとしてでも足を運びたいですね!

セールをする理由

でも皆さん、1つ疑問に思うことはありませんか?
『そんな値段で売って、お店の利益は残るの?』
そう!それです!もともと10000円で売っていたのにセールで80%OFFで2000円ってお店はすごく損してるんじゃない?
もしくはもともと安い商品を高めの値段設定で売っていたの?

そんなお店のからくりを調べてみると、

・割引はこの時代、避けられない施策なのでそもそも計算済み
・大量仕入れで原価率を下げている
・利益が無くても売らないと在庫が増える一方

ということでした。まとめると、

割引を計算して原価率を下げる仕入れ方をしながら、売れ残った服は利益がなくても在庫をなくすために原価のみで売る!

ということです。
なるほど。でもよくよく考えたらそうですよね。笑 損をしてばかりではお店も続けられないですしね。

セール対象商品はどのような物?

ここで新たな疑問が出てきました。それはセール対象商品についてです。
どのような商品がセール対象になるのでしょうか?全く人気のない商品?流行りと真逆の商品?
実は、それほど明確に決まっていないのです。どんな判断でセール対象商品にするかは「売れ行き」のみだそうです。
しかし、この記事を見ているオシャレさんならもうお気づきだと思います。冒頭からオシャレさんに対しセールを有効に活用していただこうと書いて参りましたが世の中そんなに甘くはありません。

「売れ行き」で判断されるということは、セール対象商品は売れ残りということになります。
洋服店で売れ残るということは誰も買わなかったということです。それは、人気がない商品ということです。
人気のない商品を安くして買いやすくするというのは良い戦略なのですが、買った方はそれに気づいているのでしょうか?
セール中の商品は人気のない商品がほとんどだということに。流行りに敏感な人たちが買わなかった服=それは流行りに乗れない服と一緒ですね。

では下記のこういう方はどうすれば良いのでしょうか?

・流行りの波に乗りたい
・周りの友達に置いていかれたくない
・オシャレにお金を使いたい

それには、
オシャレに全力投球できるような資金が必要です!!

そうなんです。お金が無ければ流行りが終わったあとにしか取り入れることができず、お金があれば流行る時に、もしくは流行る前に取り入れることができます。
そうなると時代の最先端を走ることができますね。もうここまでくるとどんなオシャレな街でも怯むことなく闊歩(かっぽ)できそうです!
服をお得に買えるタイミングを待つのではなく、必要な時にしっかり買えるのが本当のオシャレさんです。
では皆さんはその資金をどこから捻出しますか?私がオススメするのは短期で効率よく稼げるお仕事(副業)です!
空いた時間でがっつり稼いでとびっきりオシャレを楽しみませんか?♪

空いた時間で簡単に稼げるお仕事を紹介します!

副業にも色々あり様々な見解があると思いますが、

・本業に支障をきたさない
・週1日 、3時間〜OK
・バレずに月100000円以上

こんなお仕事があればどうですか?もちろん皆さんお忙しいとは思いますので週1でざっくり出した金額になりますが、少し余裕のある方ならもっと稼げるに違いありません。
そんな中でも女性としての価値を最大限に発揮できるお仕事。それは風俗バイトです。
今皆さんの頭の中に?が浮かんだと思いますが、ナイトワークと言っても色んなジャンルがあります。それを詳しくお伝えしましょう!

デリバリーヘルス

業界ではデリヘルと言います。お客様のご自宅やホテルに呼ばれ、そこでお客様にサービスをするというお仕事です。お仕事内容は本番以外の全てです。メリットとしては単価が高い場合が多かったり、呼ばれるホテルがシティホテルだったりと少しリッチな気分が味わえるかもしれません。逆にデメリットは呼ばれるのが自宅などの場合、一人暮らしの家も多くお世辞にも綺麗とは言えないような自宅だったり、二人きりで近くにスタッフもいないので男性側が本番の強要をしやすい環境ではあります。

ホテルヘルス

業界ではホテヘルと言います。デリヘルとサービス内容にあまり大差はありませんが大きく違う部分が、受付がある所です。使用するホテルもお店から近い場合がほとんどです。受付があるとお客様が来店されるのでスタッフと顔も合わせますし、何と言ってもお店の近くであれば、もし何かあった場合はスタッフがすぐに駆けつけれる距離なので安全です。未経験の女性が比較的多く、お店に安心感があります。デメリットはデリヘルに比べ単価が少し低くなっております。それでも稼いでいる人は1日10万を超えます。

性感エステ

性感エステは業界でもかなり内容がソフトで粘膜接触がありません。風俗業界の心配事も性感エステでは一切不要です。しっかりとマッサージをした後、お客様に「手」でサービスする仕事です。女性が苦手な口でのサービスや自分が全裸になることはありません。誰もがソフトと感じるサービス内容なので勇気の無い方や迷われている方には体験しやすい内容です。デメリットとしてはマッサージをするのでヘルスのコースよりも少しだけ長い時間が必要です。

ソフトサービス店

こちらはその名の通り、ソフトサービスを専門にしたお店です。性感エステとの違いは、こちらはサービス内容を自分で決めることが可能です。ここまでのサービスなら大丈夫だけどこれ以上ハードなものは・・。なんていうのもこのお店なら可能です。最大のメリットは働きやすさです。誰もが最初は未経験なのでこのように始めやすいお店は嬉しいですね。デメリットは内容がソフトな分、単価も変動するところです。しかしどれだけソフトでも稼げるのがこの業界です。

まとめ

この業界を通して言うならば必要なものは笑顔と優しさです。知識や技術、容姿などはあれば良いですが絶対に必要というわけではありません。そして何より得られるものはお金です。今では非常にたくさんの方々が内緒で働かれていらっしゃいます。なぜそんなにもたくさんの方々が働かれているかは一目瞭然。効率よくお金を稼げるからです。今まで時間に余裕はあるけど忙しい友達が多いから予定が空欄になっていた人、空いた日に友達と遊んでいるけどちょっとお金が厳しくなってきた人、毎月少しでもお金がプラスであればと思っている人。今がチャンスです!
今なら様々なキャンペーンも行っており最大現金10万円プレゼント!
少しでも気になれば相談だけでもお待ちしております☆

 

<< リアkira☆女子コラムTOPへ戻る

関連するカテゴリ

関連するコラム