リアkira☆女子コラム女性の為の副業講座!メリット・デメリットを比較!

皆さん、こんにちは。
私は様々な女性のお悩みをいち早く解決すべく、アドバイザーとして活躍しております。女性の相談事で一番多いのが「副業」についてです。
私も昔は営業1本でバリバリ仕事をしていたのですが、どこか満足いかないことがありました。それは、
お金に余裕がないのです。本業をバリバリ頑張っていてもお給料が極端に上がることはなく、でもプライベートでは欲しいものやしたいことがあり、自分の趣味にお金が付いて来ず、諦めることがほとんどでした。
しかし女性というのは諦めれるものとどうしても諦められないものがあり、今すぐにでもしたいことや欲しいものがあったりと欲が強い傾向があります。

そこで今回はOLさんに向けた「副業」をご紹介していきたいと思います。何か自分に合う良さそうな副業を見つけていただければ幸いです。

現在は5人に1人が副業している?

早速ですが皆さんに質問です。
「今のお仕事は本当にあなたがやりたかった仕事ですか?」
この問いに関して色んな答えがあるとは思いますが、ほとんどの人は違うと思います。ではなぜほどんどの人が違うか?これも色んな答えが出そうですが、1番多いのはどういう答えでしょうか?

・内定先から一番良さそうな所を選んだ
・今の働き先しか選択肢が無かった
・アルバイトを探していてたまたま見つけた

など、人によって理由は様々です。そしてある調査では日本人の5人に1人が副業をしているという結果が出ています。ではなぜ5人に1人も副業をしているのでしょうか?
それは単純に
本業の収入じゃ足りないからです。また転職を考えた人もいるはずです。
しかしあるデータによると、転職して収入が上がった人はわずか20%です。転職しても給料が上がる人は100人中20人と上がらなかっただけで前とお給料が変わらなかった人もいると思います。
これでは根本の問題の改善にはならない場合がほとんどですね。今の時代は男性よりも女性の転職率の方が高く、職場に対して満足がいかない女性が多いというのが推移で分かります。
男性よりも何かとお金がかかる女性の方がより多くの収入を求めるのは必然かもしれません。

しかし本業の収入に満足していなくても空いた時間を有効に活用し副業をしている人がいるのも事実です。お友達と遊んでいる時やSNSなどを見ている時にこのように思うことはありませんか?

・同じ職場なのに良いものを持っている
・OLなのに毎月海外旅行に行ってる
・SNSの映え方が絶妙・・

そうなんです。実はうらやましいと思っていた彼女達は、本業を大切にしながら遊ぶお金や趣味のお金は副業で賄っているのです。
そこで皆さんに簡単にできる副業をご紹介します!

どんな副業があるの?

本業に就いているけど、もう少しお金に余裕が欲しい。そんな副業をする理由がある方が、いざ副業をしようと思っても副業として何が一番いいのかわからない方がいると思いますので、ご紹介するのと併せてメリット・デメリットを比較し、さらにオススメしない副業の注意事項も書いていきたいと思います。
是非、参考にしていただければ幸いです。

1.派遣のアルバイト

まずは派遣のアルバイトからご紹介します。男性女性問わず、若い方から年配の方まで様々な方が活躍している一般的なアルバイトです。簡単に説明すると働いた時間×時給ということです。時給の相場が900円を超えているので、1日5時間働くと4500円程になります。週に1回、5時間働くと月に18000円程になります。毎月1万円〜2万円程、欲しい方にはいいかもしれません。

2.WEB系

次にWEB系のお仕事のご紹介です。こちらは成果報酬型のお仕事です。成果報酬型なので報酬は高めの設定ですが、専門的な知識やスキルが問われます。たまに専門的な知識やスキルがなくてもできる案件も依頼されたりしますが、家にパソコンがなかったりパソコンが苦手な方には不向きかもしれません。報酬の相場は誰もができるような内容ですと何百円〜で、専門的なスキルがある場合は難易度により何十万〜何百万までと幅は広いです。パソコンが得意な方にはもってこいの副業です。

3.ナイト系

女性特有のお仕事です。周りのお友達にも1人や2人は経験している人がいたり、もしかすると若い時に経験している方も多いと思います。職種の幅も広く自分のできるペースで働けるから良いですね。未経験の方や全く知識がない方からすると、怖い人がいたり、辞めれなくなったりと嘘の情報を信じられている方もいらっしゃるかもしれませんが、今では女性が副業をする中でも一番と言っていいほど多くの女性が働かれています。お給料の相場は月に何十万〜何百万と女性ならではのお仕事です。

オススメしない副業

それはネットビジネスです。少し前から爆発的に人気が出ており、若い人を中心に幅広い年代の方がされてます。しかしなぜオススメしないかというと色々あるのですが、一番は初期投資に重点を置いている点です。
ネットビジネスを始めようとするとまずは説明会に行かなければいけません。そこでは細かな説明を現代社会の情勢にのせて話をされ、今後の日本の方向性や将来の日本がどのように形成されていくかを、法律の観点からも細かく説明されます。
そして将来はこうなるから今からこのように動いていれば将来的に大きなメリットがある。といのが最初の説明です。
恐らくどのネットビジネスもこのような説明が入ります。しかしこの説明は話に信憑性を持たせるだけで特別なことは何も言っていません。信憑性があれば人はやってみようと思うのです。そこで次の話は報酬の説明です。
報酬も月に100〜1000万円と、夢のような金額を提示されるでしょう。最初から月に100万稼げる話があると言われても信じないと思いますが、自分の知らない世界のことを細かく説明され、さらに説明している人や周りの人は明らかに稼いでいるオーラを放っております。

 

そうすると月に100万の話が少しずつ現実化してく訳です。『自分もそんなふうになりたい』『いっぱい稼ぎたい』そう思ってる人が話を聞きに来る訳ですから、いかに現実的に見せるかが大事なんでしょうね。
ここまで来ると説明を聞いている人も『自分でもできそう!』と思う訳です。しかしここからが一番オススメしない理由です。最後の説明では「これだけの報酬が欲しければ登録料が必要です。」と言われます。
登録料の額は、無料・5万円・20〜50万円の3パターンほどあります。ネットビジネスの細かな仕組みの説明をすると長くなりすぎるので省略させていただきますが、簡単に言うと100万円もらえる月が来た時に登録料で20〜50万払っておけば満額もらえます。
しかし登録料に5万円しか払っていない場合は30万円くらいしかもらえません。
さらに無料で登録していた場合は5万円しかもらえません。

ネットビジネスはこのような仕組みになっています。さっきまでやる気に満ち溢れていた方がこのような説明をされると少しでも多くの登録料を払っておきたいですよね。しかしそんな登録料を皆さんお持ちですか?そんなにいないはずです。
そこで衝撃的なのが『そのような金額は持っていなくて』と言うと消費者金融に今から借りに行きましょう!と言います。ネットビジネスを始めるだけの為に何十万円もの借金を、初めましての方に簡単に背負わせるのです。
なぜそこまでするかと言うと毎月◯人誘ってください。というノルマみたいなものがあり、それを達成しないと登録料をたくさん払っていても満額もらえなくなります。皆さんの周りでは聞いたことはありませんか?
ノルマ達成のために友達を片っ端から勧誘し、その結果友達をなくしてしまった人がいる」と。

ここで1度、冷静に考えてみてください。確かに夢や目標を持つことは大切ですし、何事にも夢や目標があれば方向性を失わず、まっすぐとその夢や目標に走ることができるでしょう。
しかし、このネットビジネスの夢や目標は自分の頭で考た訳ではなく、人から言われたことをその場の臨場感や演出に洗脳されているだけではありませんか?自分が本当に決めた夢や目標は自分の脳内で決めた事なので、何の臨場感も演出もない誰にも洗脳されていない物です。
そして自分で決めた夢や目標は叶った時に少なからず
家族やお世話になった人、友達など、周りの人達は喜んでくれるでしょう。
しかし人の話に洗脳されて持った夢や目標で、周りのかけがえのない人たちを切り離しているのであれば、うまくいくはずがありません。人に迷惑をかけてまで稼いだお金に、本当の価値は産めないでしょうね。

ここまで色々と副業のことを私の見解も併せながら書きましたが、最終判断は自分です。
緊急にお金が必要な時は周りが見えなくなり、決断を間違える事もあるかもしれません。
しかしこれだけは覚えていてください。お金以上に価値のあるものも中にはあるということです。

副業の決め方

ここまで読まれると色んな副業を知っていただけたかと思います。
副業にはそれぞれ特徴があり、時間の確保が必要なものや最初にお金が必要なものなど様々です
。その中で一番自分に合うのはどれか決めるのは困難ですよね。
そこで副業を決める基準のポイントをお伝えします。例えば皆さんはお仕事を選ぶ際に一番重視することはなんですか?
給料・環境・距離・将来性など人によって違います。では何を重視すれば良いと思いますか?
それは、副業を決める要素で一番大事な「効率」なのです。なぜかを少し例をあげて考えてみましょう。

例1
現在OL 29歳 土日が空いている。しかし日曜日は遊ぶ予定などで空けておきたい。土曜日(週1 日)の12時から18時までの6時間でできる副業を考えている。
[時給を重視する場合]
時給1500円 通勤に片道1時間半、往復で3時間
3時間の勤務で4500円
上記の例のように、いくらお金が良くても通勤に何時間もかかっていたらどうですか?
副業の良さは空いた時間を有効活用できるところです。それなのに通勤に時間を費やしていては空いた時間が少なくなります。
それでは本末転倒です。

さらに

例2
現在OL 29歳 土日と平日の19時以降が空いている。しかし土曜日と日曜日は予定で空けておきたい。
[通勤時間を重視する場合]
時給1000円 通勤に片道5分 現場仕事で重労働
この例の場合は距離を求めるが故に、かなりの重労働だったらどうでしょう?
本業ありきなのに、空いた時間を有効に活用しようと副業でかなりの体力を使っていたら本業に支障がでます。
これも先ほどと同じ「本末転倒」です。ではどのように決めていければ一番ベストな決断ができるでしょうか?

ここでのポイントは、

副業で稼ぎたい希望金額はどれくらいか?
週に副業で使える時間はどれくらいか?

です。この2つが明確であればあるほど副業の選択を間違えません。ここでもう少し細かく例を出して考えてみましょう。

例3
現在OL 29歳 土日と平日の19時以降が空いている。
土日は空けておきたいが、いつもどちらか空いているので土日のどちらかを副業で使う。ここでは土曜日に固定。
平日は19時から23時まで空いている。平日の毎日はしんどいので月曜日(19時から23時)・水曜日(19時から23時)・土曜日(12時から18時)に設定。
毎月+10万円は欲しい。

このような条件であれば、月曜日と水曜日は4時間働けて、土曜日は6時間働けます。時給2500円であれば単純計算で10万円は達成します。(残業・早上がり・税金は計算外)
となると2500円のお仕事を見つければ良いということになります。しかしその次に通勤時間などを考えると時給で3000円くらいは欲しいところですね。

副業を探そう!

ここで皆さんに再度質問です。何か違和感は感じませんでしたか?
今、皆さんがもしかしたら感じている違和感は決して間違っていません。違和感をあまり感じなかった方のためにも教えます。
それは、「
そんな簡単に条件通りの副業は見つかるの?」です。確かに自分の条件を明確にしたのはいいけど、条件を出してそんなにすぐ条件通りのお仕事は見つかるか不安ですよね。そんな方のためにも色んなお店が在るわけです。
まさかこんなお店があるのかと隅々まで読みましたが『すごい』の一言。何がすごいかって美容の待遇がついてるんです!
マツエク・ネイル・脱毛が全部何度でも無料ですよ!そんな待遇のお店があるとは衝撃です。
しかもバックと言って女性が貰うお給料のページを見たのですがそちらを見れば1時間で1万円!!!!すごすぎる。
足を踏み入れるのに抵抗があったり、不安しかない業界ですが金額は噂以上ですね。
しかもHPには詳しく業務内容が書いてあったりと安心!副業を探している人には1度は見ていただきたいサイトです。
少なからずお力になれることを祈っております。

 

<< リアkira☆女子コラムTOPへ戻る

関連するカテゴリ

関連するコラム