リアkira☆女子コラム私より可愛くないのに…なんで?モテる女子のヒミツ大公開!

モテるための法則

イケメンにモテたい。その為にかわいくなりたい。これは女子なら誰もが思うことなのではないでしょうか?
誰にでもモテる必殺技は残念なことにありません。強いて言えば輝いている事。キラキラしている女子のほうが可愛く見えるのでモテます。これくらいのことしかいえないのが現実です。
しかし、私の方が可愛いのに…なんで?あの子には彼氏が次々できてるの?と口には出せないですが、そう思ったことがある方もいらっしゃいますよね。
それはその女子がキラキラ輝いているからなの?というと、それだけでもないのが現実です。
話が矛盾しておりますが、モテるための要素として、重要なポイントをみていきましょう。

モテるためのスキル

100点である必要は無い

今回お伝えしたい1番のポイントです。
モテるために、洋服やバッグはいいブランドで着飾って、コンパではオシャレなお店を自ら探し出してきて提案するなんて事はしていませんか??
恐らくこんな女子が好きな男性はホントにごく一部だと思います。
「好きな物を好きなだけ」これは私の1番のオススメでストレスなく楽しく、自分にうそ偽り無く生きていける、と信じていますが、モテるモテないで言えばモテないのが現実なんです。
なぜなら男性は自分のことを100点だと思っていないからで、100点の女子に関しては引け目を感じてしまうからです。
では何点を目指せばいいのでしょうか?。正解は100点でなければ大丈夫です。
わざと少し自分の点数を下げて相手の男性に合わせられるという女性が一番モテるのです。
これってしたたかすぎやしませんか?と思うかもしれませんが、しかしそれでいいんです。
あまりにあざといと見抜かれてしまうでしょうが、そう簡単に男性は気がつきません。笑
例外として、とても女子慣れしている男性なら気がつくかもしれませんが、そのような男性はチャラいでしょうから危険ですよね。真面目な男性が1番ですものね。

スキを作る

よく言われる話にはなりますが、あなたの持ついいところをお弁当の具だとしてみてください。いろんな具(スキル)がたくさん入っているとなると、幕の内弁当です。これが理想だと思っていませんか?
しかし男性が頼んでいそうなお弁当を思い浮かべてみてください。から揚げどーん!シュウマイどーん!の横に、申し訳程度でお漬物と、ポテトサラダが入っている…みたいなイメージはありませんか?
男性は女子に関してもこのような感じで、一部はもの凄くすぐれているけど、具(スキル)の数としてはちょっと足りていない。
これくらいの女性の方が人気があってモテるのです。
例えていうと、性格も良くて、見た目も良くて、仕事もしっかり頑張っているけど、なんか抜けてて天然ちゃん。恐らく女子間では嫌がられるのでしょうが、男性はこのような女性の方が「かわいいなぁ」と感じていて守ってあげたいな、と思います。
いい部分の影に隠れている、ダメな部分をみて好きになることは以外に多いです。
もちろんそれが、歯が汚いや髪がボサボサ等の不衛生なのはちょっと違うので、そういうのはきちんとしましょうね。

笑顔を常にキープ

笑顔の女性には男性の注目が集まるもの。さらに明るいオーラをまとっていれば、男性に伝わってより効果が高まります。
明るいオーラをまとった笑顔の女性を目指せば、男性からの評価が上がってモテ度が高まること間違いなし!
それに加えて男性側の意見としては、たまに笑う美人よりもいつもニコニコで明るい普通の子の方が、評価が高いです。微笑む感じよりニコニコまぶしい笑顔の方が幸せなオーラが自然に出てくるのでしょうね!

上手なフォロー

男性のモチベーションが下がっている時や疲れている時などに、さりげなくフォローできる女性はモテポイントが高いです。フォロー以外にも、いろんなタイミングで褒めると男性は嬉しい気分にすぐなります。男性は凄く単純なので。笑
「すごいねー!」「さすが〇〇くんー!」など、男性のモチベーションを高める言葉を日常的に使ってみましょう。男性はコロッと落ちていきますよ♪

これらのことを意識するだけで、確実に意識していなかった今までよりも、モテることは間違いないです。
まとめると、「スキがあって話しやすく、話をニコニコ聞いてくれる聞き上手であり、気配りがしっかりできてスペック高めなのに、どこか抜けている」という雰囲気が好まれ、モテるということです。ナチュラルなボディタッチ等もできる女性は人気も高くなります。
あくまでナチュラル、好きな男性だからといってベタベタすると嫌われます。笑

嫌われない為にできる事

逆に男性に嫌われないために何ができるのかというと「上記の逆です」で、本当は終わってしまいます。
しかしそれではつまらないので、下記にチェックポイントにてまとめます。

しつこい

よく話してくれるのとは少し違い、自分の話ばっかりをくどくどするしつこさです。聞いて欲しい気持ちはわかりますが、話しっぱなしもたまには良いかもしれませんが、常にそうだと嫌われます。
男女共に言えることなのかもしれませんが、モテたければ少し黙って相手の話を聞きましょう。なかなか難しいですけどね。。。笑

ガサツ

脱いだ靴をそろえない、つめが汚い、何か食べながら話をする、バッグの中がぐっちゃぐちゃ、借りたものをテキトーに扱う、オシャレに無頓着でいつも同じような服装。こんな感じにはなっていませんか?
少し極端な例えになりますが、ガサツな女子はいくら見た目が良くても、男子は一緒にいてもテキトーに扱われるのかな?と感じてしまいます。

自己中心的

モテるためのスキルに記載させていただいた内容の真逆の女性のことですね。
相手の立場を無視し、自分のことだけを考え、周りにいる人達に気が使えない女性がモテるわけがありません。

上から目線

高慢な態度で、見下したような発言をする女性は同性にも嫌われます。
言葉にはしなくとも、私はイケてるけどあなたはダメね! こんな感じの態度を取られたら誰でもいやですものね。このように上から目線の女性は会話の始まりが否定から入る方が多いです。こうなると話している側も話す気もなくなってしまいますからね。

陰口、悪口が好き

噂話が好きで、悪口を言ってるのを聞いてしまうと、自分がいないところで悪口や今話したプライベートな話もネタにされてしまってるのではないか?と男性も思い込んでしまいます。裏表があるんだと思われてしまっても仕方がありません。

モテるために動き出そう

今回このコラムを読んでいただき、大体の方が思われていることがあると思います。
それは「当たり前でしょ!」ということです。
しかし、この当たり前の考えを持つことがなかなかできていない方が多いのが現実です。
それはナゼなのか?というと、意識の問題なんですね。
これら上記のことは誰もが少し考えればわかることなのですが、多くの方は男女限らず意識するということをつい忘れてしまっているのです。
人間なので様々な性格もありますし、考え方もそれぞれです。
しかし、相手のことを考えられない人間が、男女間の話に限らず全ての対人関係において上手くいくわけがありません。
そして先ほどお伝えした「意識する」ということですが、最初から常に意識し続けるということは、恐らく難しいでしょう。しかし、少しでも意識していくことで慣れていけるものです。
これでは、演技してるのと変わらないと思われるかもしれません。しかしそれはそれでいいのです。

人に好かれる演技ができるのであれば、気が利く素敵な女性になっているのと同じです。もしそこで疲れてしまったのであれば、気の使わない本当に仲のいいお友達とハメを少し外して遊ぶのも良いかもしれないですね。
モテる女子は相手のことを気遣うことができ、様々なことに対して意識が行き届いている方のことを指すのです。それでいて100点ではいけない、難しいですが皆さん頑張ってモテる愛され女子を目指しましょう♪

 

<< リアkira☆女子コラムTOPへ戻る

関連するカテゴリ

関連するコラム