兵庫 稼げるエリア特集明石本町あかしほんまち

JR明石駅から海側全域の一角を明石本町といいます。明石海峡大橋を眼前に望むこのエリアはデートスポットとしても人気を博し、北側には明石城や県立図書館もあり観光客にも人気です。歓楽街らしい街並みではありませんが、神戸・姫路(魚町)間にめぼしい歓楽街が無いためデリバリーヘルスなどが盛んな地域でもあります。その分遠距離までの派遣もあるため、少ない数で効率良く稼ぎたい方には人気の風俗エリアです。

明石本町付近のお店を探す

明石本町へのアクセス

明石海峡大橋と大鳴門橋のおかげで、神戸淡路鳴門自動車道を使えば徳島からでも約1時間半で到着可能!

徳島
1時間30
明石本町
JR 山陽本線 新快速13
加古川

明石本町

■明石城(あかしじょう)

明石城

明石城は徳川家康の曾孫である小笠原忠真が築いた白で、「喜春城(きはるじょう)」と呼ばれています。アクセスはJR・山陽明石駅から徒歩5分と、駅のホームから見えている距離。また明石城跡を中心に整備された「明石公園」があります。ここは多くの樹木が立ち並び、池には亀やザリガニがつれたりするなど、市民の憩いの場であり自然がいっぱいです。こうした城の周りは少し坂がありますが、ジョギングなどのコースとしてとても景観のよい場所です。

■明石ダコ

明石ダコ

明石ダコと言えば、兵庫県明石市で獲れるブランドダコです。種類はマダコと呼ばれるもので、なんと日本一の漁獲量を誇ります。旬は夏です。
なぜそんなにも明石ダコが美味しいのかというと、環境に影響しています。生息している明石海峡は流れが速く、適度な運動ができるため身が引き締まります。また、この海峡はタコの餌のカニやエビが沢山いることが大きいです。兵庫には明石ダコを使用した明石焼きの店がたくさんあり、観光客のみならず地元の人にも人気です。

■明石海峡大橋(あかしかいきょうおおはし)

明石海峡大橋

兵庫県神戸市と淡路島を結ぶ明石海峡大橋。世界最長の吊り橋としても有名です。車での所要時間は約8分ですが、明石海峡大橋を渡るバスも出ていますので気軽に旅行に行くこともできます。明石海峡大橋では観光を楽しむこともでき、中学生以上が参加できる期間限定で行われている塔頂ツアーがあります。海上約300mの位置から景色が一望でき絶景を堪能することができます。また、明石海峡大橋を本州から淡路側に渡ってすぐにある道の駅では淡路島名産の玉ねぎを使った商品が売られていたり、新鮮な海鮮を食べることができ観光客で賑わっています。

■兵庫県立&明石市立図書館

JR明石駅から徒歩すぐ、そして明石城跡の真裏という位置に兵庫県立図書館と明石市立図書館があります。どちらも隣接している図書館であり、明石城跡の散策の一休みやその歴史を調査するには打ってつけの場所。子供向けのイベントも多く開催されており、子連れでのお出かけにもおすすめです。

■明石焼き

明石焼きを食べるなら、JR明石駅から南側にある通りの広い商店街。そこでは多くの明石焼きのお店が列挙しており、互いにしのぎを削っているというほど立ち並んでいます。本場明石での明石焼きを、JR明石駅から徒歩圏内にあるお店で味わってみてはいかがでしょうか。

■三井アウトレットパーク マリンピア神戸

JR垂水駅から歩いてもいける三井アウトレットパーク マリンピア神戸。多くのアウトレットショップがあり、若者も多く集う人気スポットですが、その理由は明石海峡大橋を間近で見れるため。夜になるとその美しい光景が広がり、多くのカップルからも大人気の一押しスポットです。

明石本町近隣のナイトスポット

明石本町付近のお店を探す

<< 大阪稼げるエリア特集に戻る

関連するカテゴリ

関連するコラム