大阪 稼げるエリア特集十三じゅうそう

阪急十三駅を中心とした十三エリアは、大阪北部で最も大きな都市です。神戸線、宝塚線、京都線と3つのラインを結ぶ十三は、連日3万人以上もの人が利用しています。歓楽街としても有名な十三は、居酒屋などの飲食店からパチンコ・キャバクラ・風俗・ラブホテルなども密集しており、夜は更に賑わった街になります。また、「ねぎ焼きやまもと」や「がんこ寿司」などの有名店が本店を構えており、観光や接待で訪れる人も多数います。
ちなみに、大阪の人以外は読めない地名としても有名。

十三付近のお店を探す

十三へのアクセス

西宮から14分、梅田まで3分。阪急電鉄第二のターミナル駅。

西宮
阪急 神戸線14
十三
阪急 全線3
梅田

十三ピックアップ情報

■栄町通

栄町通

阪急十三駅西口を降り、商店街を抜けて歩くこと約3分。商店街の多い十三ですが、その中で大規模な歓楽街である栄町通が見えてきます。見た目はディープな雰囲気が漂っていますが、中には大阪で有名な飲食店もあり、飲食店目当ての観光客もきています。昼間はわりと静かですが夜はネオンで明るく、歓楽街らしくとても賑やかです。古い感じの佇まいに、飲み屋や風俗店が溢れており、夜はそこで遊ぶ人で非常に活気のある場所に変わります。

■なにわ淀川花火大会

なにわ淀川花火大会

毎年8月に行われる関西を代表するなにわ淀川花火大会。淀川河川敷で約50万人もの人が見物する大規模な花火大会です。ゆっくりと楽しみたい人のために有料シートも販売されています。開催場所周辺の地元住民や企業が協力をして作り上げる手作り型の花火大会のため、ボランティアの募集もしています。周辺には沢山の露店も出ており仮設トイレも設置されます。当日は周辺で交通規制があり、来場者が多いために早めに場所取りをする人が多いようです。

■第七藝術劇場(だいななげいじゅつげきじょう)

第七藝術劇場は大阪市淀川区にあるミニシアター(映画館)で、「ナナゲイ」と呼ばれています。阪急十三駅の西改札からアーケードをくぐりボーリング店を目指して歩くと見えてきます。1スクリーン96席とで日々上映スケジュールも更新されています。

■ライブバー ファンダンゴ

ライブバーファンダンゴは1987年に「自由とオリジナリティー」をコンセプトにオープンした大阪十三にあるライブハウスで、様々な音楽ジャンルのアーティストたちが集う場所として有名です。阪急十三駅から徒歩5分程度のところにあります。

■ねぎ焼やまもと本店

ねぎ焼やまもと本店は、大阪十三駅西口から徒歩3分のところにあり、昭和40年からねぎ焼きの元祖として知られています。ふわふわの生地にほどよく焼かれたネギが詰まっており、少し辛めの味付けがビールと好相性。多くの人がよく並ぶ、ねぎ焼きの老舗です。

■ジョニーのからあげ

the・こってり系のからあげ専門店。昼間はサラリーマンなど男性客が多いですが、夜間はカップル連れや女友達同士など女性客も結構来ています。オススメメニューはやはり「ジョニーのからあげ」。肉を噛んだ瞬間にあふれ出る肉汁は健全な成人女性ならやみつき間違いなしです。もちろんお酒との相性も抜群なので、揚げ物とビールの組み合わせが好きな方にはたまらないお店になっています。

十三近隣のナイトスポット

十三付近のお店を探す

<< 大阪稼げるエリア特集に戻る

関連するカテゴリ

関連するコラム