大阪 稼げるエリア特集難波なんば

「キタ」は梅田「ミナミ」は難波と呼ばれる大阪の2大繁華街の一つです。JR、大阪市営地下鉄御堂筋線・千日前線・四つ橋線、南海電鉄、近畿日本鉄道と様々な路線のターミナルとなっている難波は、乗り換えやビジネスで訪れる人はもちろん、観光やデートにも人気のエリアです。マルイやパークスといった大型ショッピングモールから、商店街や大型家電量販店などお買い物にも事欠かない地域でもあります。また、吉本新喜劇でおなじみのなんばグランド花月や観光名所戎橋のグリコの看板、串かつ・かに道楽・たこ焼きなど大阪名物の代表が全て集約された地域なので、1日中遊び歩けることで人気です。

難波付近のお店を探す

難波へのアクセス

堺から10分、尼崎まで30分。大阪の中心!

南海 本線10
難波
近鉄・阪神 難波線30
尼崎

難波ピックアップ情報

■高島屋・なんばマルイ

高島屋・なんばマルイ

ミナミの中心地難波では、デートやショッピング・飲み会など様々な場面で利用されます。その中でも高島屋やなんばマルイといえば、難波の街並みを代表する百貨店であり待ち合わせの目印としても最適です。飲食店からハイブランド店、人気のカジュアルブランドなど様々な店舗が入っているので、高島屋やマルイの店内だけでも1日遊べるスポットです。

■道頓堀

道頓堀

TVで大阪が紹介されるときに、必ずと言っていいほど、道頓堀の巨大でド派手な看板を目にします。大阪は「食いだおれ」といわれる通り、道頓堀川周辺には、飲食店がたくさん。食べるには困りません。粉もんでは大たこや千房、二度づけ禁止の串かつだるま、金龍ラーメン、はり重などの老舗、お茶をするならホノルルコーヒーという新参もあり。川沿いは舗装され、歩きやすくなっています。約20分で道頓堀川をクルーズできる船もあり、行列を作っています。かに道楽のカニや、食いだおれ人形を写真に収める観光客もたくさん。カメラは必須ですね。

■心斎橋筋商店街

心斎橋筋商店街

約180店舗が加盟店として登録されています。「みんなdeミナミプレミアム共通商品券」を販売しており、加盟店で使用することができます。ファッション、グルメ、雑貨、薬局、携帯ショップなどさまざまな店舗で使用できます。一部、使用できない店舗もあるので、注意が必要です。心斎橋街づくり構想の一環に入っており、今後ますますの発展が期待されるエリアです。オシャレでリーズナブルなお店が非常に多く、ショッピングデートをする学生で賑わっています。

■なんばパークス

なんばパークス

なんばパークスは、難波付近にある複合商業施設です。特徴は非常に緑が豊かなことです。グルメ、ファッション、雑貨など役250店舗の商業施設が入っています。映画館や結婚式場までもが入っています。巨大商業施設でありながら、外階段を上がっていくにつれて見渡しが良くなり、緑がいっぱいの都会のオアシスのようなところです。野外の最上階に行くと階段状になったベンチがあり、周辺を一望できます。また桜の木など、木々が豊かで1年中何らかの植物鑑賞を楽しめます。都会と緑豊かなオアシスの両方を楽しめる施設です。

■なんばグランド花月

なんばグランド花月

なんばグランド花月では、吉本の芸人さんの芸や、吉本新喜劇を観賞することができます。ロザンさん、中本カフス・ボタンさん、ハイヒールさん、宮川大介・花子さん、仁鶴さんなどTVではなかなかお目にかかれない人気の芸人さんを直接見ることができます。とても面白いので、大阪に行ったら一度は必見です。また、新喜劇を直接見ることができなくても、花月前は「THE・大阪」な街並みですので十分観光として楽しめます。

■ビックカメラなんば

ビックカメラなんば

ビックカメラなんばは、千日前筋にある大型家電量販店。千日前商店街側の出入口が、待ち合わせによく使われています。1~7階の各フロアには、携帯電話、生活家電、オーディオ、おもちゃなどの電化製品から、ゴルフ用品、寝具、薬、メガネ、自転車、お酒などの生活用品まで、品揃えがたいへん豊富です。また、ミナミエリアでAppleの修理ができるのが、アメリカ村のApple Storeと、このビッグカメラなんば4Fのみ。製品を熟知したスタッフが応対してくれます。マクドナルドが2Fにありますが、意外と空いていて便利です。

■なんばウォーク

大阪市中央区千日前通りの地下に広がる大規模な地下街「なんばウォーク」。東西に長く伸びた2本の通路には、約240もの店舗が軒を連ねています。ファッション・雑貨・食料品・飲食店と女性に嬉しいジャンルが集合しており、複数の駅と直結・隣接しています。

難波近隣のナイトスポット

難波付近のお店を探す

<< 大阪稼げるエリア特集に戻る

関連するカテゴリ

関連するコラム