奈良 稼げるエリア特集新大宮しんおおみや

奈良でトップクラスの歓楽街、新大宮。大阪の中心地・鶴橋から約30分乗り換えなしで行けるということもあり、バレずに高収入バイトをしたいという大阪の女性も多数通っているエリアです。スナックやキャバクラ、ラウンジなどが駅前に多数あり、奈良のデリバリーヘルスは大半が新大宮発(事務所や待機所が新大宮)です。奈良公園にも程近く、観光客も多いためナイトワーク産業が栄えました。JR奈良駅は近鉄奈良線で約2分とかなり近いため、奈良県内の風俗嬢はほとんどが新大宮に集まっています。

新大宮付近のお店を探す

新大宮へのアクセス

大阪からも奈良からも通いやすく、多くの女性が集まるスポットです。

鶴橋
近鉄 奈良線29
新大宮
近鉄 奈良線2
近鉄奈良

新大宮ピックアップ情報

■奈良公園

奈良公園

近鉄奈良駅から徒歩5分と近く、660ヘクタールと広大な土地を有している奈良公園。年間1000万人を超える観光客が訪れており、奈良の定番観光地となっています。園内は若草山など自然が多く、信仰の場として栄えてきた歴史があり東大寺や春日大社などの文化的に価値の高い建物が並んでいます。他にも、日本の三大国立博物館の一つである奈良国立博物館があり、国宝を見ることができます。一日では足りないほど見どころの多い場所です。

■鹿

鹿

奈良と言えば鹿が沢山いる風景を思い出す人も多い奈良公園の鹿が有名です。奈良公園の鹿はもともと神様の使いであり、天然記念物です。鹿せんべいが売られていますので、鹿と交流を深めることもできますが、消化不良をおこしてしまうので鹿せんべい以外の食べ物を与えてはいけませんのでご注意を。鹿のオスは角の長さが60㎝くらいにもなり、角で人に危害を加えたり、鹿同士が突いて怪我をしないよう、鹿の角を切る行事も行われており、切った角は神前に祀られます。

■東大寺(とうだいじ)

東大寺

東大寺は、修学旅行や遠足で一度は行ったことのある人も多い、奈良の大仏で有名な奈良を代表するお寺です。奈良時代に聖武天皇(しょうむてんのう)によって建立された大変古いお寺で、至る所で国宝を見ることができます。東大寺の大仏様は、約15mの高さもある大きな仏像です。大仏殿には、小さな穴の開いている柱があり、奈良の大仏様の鼻の穴と同じ大きさだと言われています。大きさは横30㎝縦37㎝奥行き108㎝と、とても小さいですが、くぐると無病息災の御利益があると伝えられています。

■なら燈花会(ならとうかえ)

なら燈花会

なら燈花会は、毎年8月初旬~中旬にかけて行われるライトアップイベント。東大寺をはじめ、興福寺、奈良国立博物館前、春日大社(かすがたいしゃ)などの奈良を代表する観光スポットにろうそくの灯りがともされます。浮見堂(うきみどう)、猿沢池(さるさわいけ)では水面に映る灯りが優しく揺れ、幻想的な雰囲気を醸し出しています。寺院でのライトアップは荘厳さの中に昼間とは違う安らかな表情が楽しめ、奈良の夏の風物詩となっています。会場により灯火の期間が異なりますので、お好みのルートを組んでみるといいでしょう。

■平城京跡(へいじょうきょうあと)

その昔日本の中心だった平城京の跡地・平城京跡では、その歴史の博物館や朱雀門など、当時の時代に触れることができます。様々なイベントが開催されており、6月にはクラシック管弦音楽を楽しめる「ムジークフェストなら」が2012年から毎年開催されています。

■ならまち

ならまちには当時の情景をそのまま残すというコンセプトの元、元興寺(がんごうじ)などの名所スポットやオリジナルアクセサリー製作体験などができます。少し歩けば奈良公園にもいくことが可能ですので、ならまち周辺だけで一日を過ごすことができます。

新大宮近隣のナイトスポット

新大宮付近のお店を探す

<< 大阪稼げるエリア特集に戻る

関連するカテゴリ

関連するコラム