風俗おしごとコラムクリスマスの風俗バイト。本当は稼げるって知ってた!?

クリスマス・クリスマスツリー

ジングルベ~ルジングルベ~ルすっずが~なる~ぅ♪
もうすぐ12月!クリスマスという冬の一大イベントがやってきますね。クリスマスなんてカップルのイベントだし、世間もお祭りモードだし、どうせお客さんも来なくて暇だろう…なんて思っていませんか?実はクリスマス時期の風俗店は稼げるんです!!

風俗店がクリスマスに稼げる理由5

冬のボーナスが入って気持ちが大きくなっている

サラリーマンにとって12月は冬のボーナスが入る嬉しい月でもあります。「今年も頑張ったなぁ…」なんて喜びを噛みしめながら、「パァーっといこう!」と気持ちも大きくなるもの。普段はロングコースの利用を控えているお客様も、90分や120分にしてオプションも付けて~なんて気前が良くなるんです。

彼女ナシの男性が癒されに来る

クリスマス?何それ、美味しいの?と言わんばかりに仕事を詰め込んでは街のイルミネーションを見て虚しさを抱えてしまう。周りは彼女持ちで飲みに誘っても断られるし。こんな時、一緒に過ごしてくれる彼女がいたらなぁ…。そんな男性が癒されるために風俗店へ行くケースも多いです。

男だけの飲み会帰りに寂しさを紛らわせに来る

彼女ナシの男性たちが集まって盛り上がったものの、周りはカップルばかりで結局寂しくなってしまう…。そのため飲んだ後に、「よし、みんなで風俗に行こう!」というノリになることも。寂しくなったんだな~と、生温かい目で見守って優しく接してあげてくださいね(笑)万が一、お客様が泥酔している場合はお店が受付の時点でお断りしてくれるので、その点はご安心ください。

お気に入りの嬢と過ごしたい

常連客のなかには、クリスマスという特別な日に自分自身のお気に入り嬢と過ごしたい、と思う男性も多いんだとか。出勤情報を確認するや否や、他の客には取られたくない!と息巻いて予約を入れてくださいます。クリスマスケーキやプレゼントなんかを用意してくださる男性も居るとか居ないとか!?

クリスマス当日に出勤する嬢が少ない

待機室やお客様とイヴを過ごすくらいなら家で1人の方がマシと考える女性もいます。また、実家暮らしだったり彼氏がいるなど、プライベートの予定が入っているために働けないという女性も。出勤する女性が少ないため、新人さんや普段なかなか指名が取れない女性も、新規のお客様やフリーのお客様も回してもらえるので稼げるチャンスですよ。

予定が無いならクリスマスは出勤する方が稼げる

多くの女性は「クリスマスは稼げない」と思い込んでいます。稼げる理由でもご紹介したとおり、実際はお店に来る男性客が多いので稼げる絶好のチャンスなんですよ。特に予定が無いのに自宅に引きこもっているなんてもったいない!せっかくの機会です、12月24日、25日のクリスマスも出勤してしっかり稼いじゃいましょう♪

サンタコスは男性ウケが良い

クリスマスイヴとクリスマスの2日間は、特別イベントを行う風俗店も多いです。お客様の料金を割引したり、女性の待機室にクリスマスケーキやチキンなどを用意してくれたり。そして最も多いのはサンタコスではないでしょうか。実はサンタのコスプレをしている女性が好きという男性は8割もいるんですよ。中でも人気のTOP3をご紹介!

3位 ひざ丈ワンピース+ケープの清楚系

サンタコス(ワンピースとケープ)

ひざ丈の真っ赤なワンピースと胸元に大きく白いボンボンがついた真っ赤なケープの組み合わせ。露出しすぎず可愛さも盛り込んだ清楚系が人気です。

2位 大人なセクシー系

サンタコス(セクシー系)

ミニ丈のスカートに肩出しスタイル。真っ赤な衣装から露出された肌に色気を感じるセクシー系も人気です。風俗店ならそのままプレイに入って脱がしていく興奮…というのも感じるようです。他にもタイトミニや胸の谷間を強調した形、網タイツとの組み合わせなども喜ばれますよ。

1位 ツーピースのシンプル系

サンタコス(定番シンプル)

なんだかんだで、やっぱり定番のスタイルが一番人気。シンプルな方が分かりやすいし可愛い!と男性からの支持が断トツで高いスタイルです。もちろんズボンではなくスカートが人気。更に、先端に白いボンボンがついた真っ赤な三角帽をセットにすると、クリスマス感も可愛さもアップ!

何歳になっても楽しみなクリスマス。「べ、別に寂しくなんかないし!」と言っている男性は強がっているだけで、本当は楽しく過ごしたいと思っているんです。可愛いサンタコスをした女性にお出迎えしてもらえるだけでお客様の心はテンションMAX!あなたもクリスマスを活用して楽しみながら稼ぎませんか♪大阪風俗求人せんたー「だいきゅー」には稼げるお店が盛りだくさん。いつでもお気軽にご相談くださいね。(文:きなこもち)

記事投稿日:2015.11.24

<< 風俗おしごとコラムTOPへ戻る

関連するカテゴリ

関連するコラム