LoveWorkおしごと用語集ピル

女性が主に避妊を目的として服用する女性ホルモン剤。

低用量と中容量があり、低用量は生理開始日から1日1錠を1ヶ月サイクルで服用し排卵をコントロールする薬です。服用を継続することで常に避妊効果を得られるようになります。初診料や診察料を除いた費用は2,000~3,000円程度。避妊率はほぼ100%と言われていますが、絶対とは言い切れません。必ずコンドームなどによる避妊も併用しましょう。

なお、低用量ピルは生理を止めて体内のホルモンバランスを整えるので、避妊以外の治療にも使われています。例えば、生理不順や月経前症候群(PMS)、ひどい生理痛などの症状を和らげます。子宮内膜症の改善や子宮にできる癌のリスクを減らす作用も。低用量ピルを服用することで体内のホルモンバランスを一度リセットできることから、女性特有の症状で悩んでいる場合にも婦人科で処方されます。

関連する用語

五十音で探す