風俗おしごと用語集潜望鏡(せんぼうきょう)

潜望鏡

ソープ(ソープランド)で使われる用語で、ソープ嬢とお客様が一緒にお風呂に入って、お客様が腰を浮かせて男性器を水面上に出したところをソープ嬢がフェラチオする行為のこと。

一般的な潜望鏡とは、潜水艦が潜航中に海上や地上の様子を観察するために用いる光学装置のことで、その形状や状態が酷似していることから男性器を潜望鏡に例えて表現しています。

関連する用語

五十音で探す