LoveWorkおしごと用語集真性包茎(しんせいほうけい)

包茎の一種。
成長してもなお亀頭部分が露出せず陰茎が包皮に包まれたままの状態のこと。
酷い場合には陰茎と包皮が癒着してしまい炎症を起こしてしまったり、包皮と亀頭冠状溝の間に恥垢が溜まることにより衛生的に問題があると言われています。ですが清潔にしていれば問題はないので、自力で無理に剥離しようとするのは避けたほうがいいと言われています。

真性包茎のお客様についたとき、炎症や悪臭の兆しが見られた場合にはコンドームを使用してのサービスに切り替えましょう。これはお客様の男性器を護るためである旨をきちんと伝えましょう。

関連する用語

五十音で探す